私は以前パチンコを生きがいとしていました。本当に好きで毎週・毎日のようにパチンコホールに通っていました。

がしかし、好きなことだから儲かっているのかと言えばそれは別のお話し!!

私はパチンコもスロットも両方やりますが、パチンコは主にMAXタイプを打っていました。

パチンコ好きな方なら誰しもが通る道だと思っておりますが、投資に投資を重ねてやっと大当たりを引いたと思ったら「単発終了!」。

あれは本当に、えっ・・。となる瞬間で思わず拳に力が入ってしまいます(笑)。

過去の負けた金額は3桁に及びますが、これも全て単発終了のせいだと思いたくなってしまいます。

タバコもイライラがピークに達していると何とか気を紛らわそうとスパスパ!ニコチンを摂取する手が止まりません!!

台を叩いたことはありませんが、よく叩く人をホールで見かけます。

いや~けどその気持ち分かるな~とか思いつつ、ホールでは良く負けるので結果よくイライラしてしまいます。

そんな私が過去に一番イラついた事件は、花の慶次~漢~を打っていた時でした。

その日は資金的にも余裕があったので、10万円を持って意気揚々とホールに足を運び、初打ちということもあったので当たるまで打とうと決めていました。

MAXタイプなので、もちろん簡単に当たることが無いのは分かっています。

2万円使っても当たらない、5万円使っても当たらない、7万円使っても当たらない、最後には10万円使い切っても当たることはありませんでした。

それだけならまだしも、打つのをやめて台を離れて少し経って打っていた台を見に行くと、大当たりを引いているではありませんか!

普段温厚な私もブチ切れました(自分に(笑))

あれが一番イライラした負けでした♪